法人概要

学校法人緑が丘学園は「緑が丘幼稚園」と「京王幼稚園」の二つの教育機関で構成されています。

平成18年に制度として設立された「就学前の子どもに関する教育・保育等、総合的な提供の推進に関する法律」を受けて、地域の幼児教育の中核を担ってきた両幼稚園共、地域社会の要請に応え平成27年京王幼稚園が学校法人立の幼保連携型認定こども園になり、平成30年に緑が丘幼稚園が同じく幼保連携型認定こども園になりました。

法人名 学校法人 緑が丘学園
所在地 〒950-0012 新潟県新潟市東区有楽3丁目4番地4
理事長名 井村 静良
電話番号 025-275-3372

法人沿革

緑が丘幼稚園の建設予定地の写真です。昭和46年ですが、道路と歩道は現在の風景にも繋がりますね。

初代理事長井村正樹が鍬入れを行う様子です。

園舎建設のため、重機が入っていますが、まるで開拓のようです。

この頃は園舎の周囲は畑と松林ばかりでした。

園舎が完成し、開園が近づいてきました。

緑が丘幼稚園の竣工式の様子です。沢山の方々のお力のおかげでここまで漕ぎつけられました。

平成3年、京王幼稚園建設の鍬入れの様子です。鍬を入れているのは2代目理事長井村勝彦です。

緑が丘幼稚園の時とは違い、住宅地の中での建設となりました。

平成4年3月
京王幼稚園が竣工しました。

平成11年度
京王幼稚園3階部分を増築しました。

平成27年
給食室や0、1、2歳児保育室などを増改築し、幼保連携型認定こども園となりました。

平成30年3月
緑が丘幼稚園の新園舎が完成しました。

昭和47年 新潟市有楽3丁目(現東区)学校法人緑が丘学園創立
昭和48年 新潟市有楽3丁目(現東区)に緑が丘幼稚園 開園
昭和49年3月 緑が丘幼稚園 初めての卒園児13名を送り出す
初代理事長井村正樹就任
昭和49年 緑が丘幼稚園 2階部分を増築
昭和62年3月 緑が丘幼稚園 卒園児が1,000名を超える
平成4年 理事長井村正樹逝去に伴い、井村勝彦が理事長に就任
平成4年4月 新潟市京王3丁目(現中央区)に京王幼稚園開園
平成6年3月 京王幼稚園 初めての卒園児35名を送り出す
平成11年 京王幼稚園 3階部分を増築
平成11年 緑が丘幼稚園 卒園児が2,000名を超える
平成21年3月 京王幼稚園 卒園児が1,000名を超える
平成26年度 京王幼稚園 次年度より0歳からの受け入れが行えるよう、乳児室・厨房等の増改築を行う
平成26年3月 緑が丘幼稚園 卒園児が3,000名を超える
平成27年4月 京王幼稚園 学校法人立の幼保連携型認定こども園京王幼稚園となる
平成29年度 緑が丘幼稚園 次年度より0歳からの受入が行えるよう、新園舎の建替えを行う
平成30年4月 緑が丘幼稚園 京王幼稚園と同じく学校法人立の幼保連携型認定こども園となる
平成31年3月 緑が丘幼稚園卒園児 累計3282
京王幼稚園卒園児 累計1605名 合計4887名となる